超絶テクニック

  • 戦術的覚醒落ち
まず、起源にして頂天である超絶テクニック「戦術的覚醒落ち」だ。
覚醒が重要なこのゲームにおいて、覚醒回数が減る覚醒落ちはとても痛手である。
というのは一昔前の人間の考え。
覚醒落ちをすれば、相手は当然「やったぜ。」と心の中でガッツポーズするはず。
悔しいよね。でも、これでいいのさ。
覚醒落ちによって相手に無意識レベルで心の隙が生じる。
その僅かな隙を突くのだ!
相手を覚醒落ちさせて、安心しきっている奴の隙を突くのだ!!
突け!!突くんだ!!!突きまくれ!!!!
運が良ければ勝てるぞ!


  • カイマク・ギナ・サハク!
条件 自機がゴールドフレーム
対戦が始まった瞬間、特射のミラージュコロイドシステムを発動させる技。
一瞬でステージの中央を陣取ることができるぞ!!



  • バインドボイス
対戦中に突然咆哮を行うことによって、周囲のプレイヤーの注意を引き、
リアルに自分にロックを向けさせることが出来る超絶テクニック。
「相方ぁぁぁ!」や「うひょおおお!」等、ゲームに関することや、ただの奇声はゲーセンでは日常茶飯事な所もあり効果が薄い。
このテクニックに必要なのは、「意外性」である。
以下に、オススメの単語を載せておこう。参考にしてくれ。
「スカトロばんざーーーーーーーーーーーーーい!」、「火事だーーーーーーーーーーーーーーーー!」
「西遊記録画し忘れたああああああああああああああああああああああ」



  • キャスト・オフ
対戦中に衣服を全て脱ぎ(勿論パンツも)、全裸になる超絶テクニック。
裸という、人間が本来あるべき姿になることで、体内に眠っているパワーを引き出・・・すんじゃないかなーって。
体力調整も大事だけど、これから暑くなるし、体温調整も忘れずにね。



  • スク水BLAST
その名の通り、スクール水着を着用してゲームを始めよう。
きっと周りの人たちは君に視線が釘付けで対戦に集中出来ないはず。
勝ったな。
ポイントは家からゲーセンまでスク水で行くと、途中で大ハーレムが出来て邪魔なので、
ゲーセンに着いてから着替えるのがベスト。
※男性限定。女性がやると、勝利だとかそんなんよりも大事な物を失うぞ!膜とか。




  • BEAST OUT(獣化)
復活した電脳獣の被害を食い止めるため、電脳獣を自分の体内に取り込もう。
その電脳獣の力の半分だけを一時的に開放するのが獣化-ビーストアウト-であり、
それぞれグレイガビースト・ファルザービーストと呼ばれる。
グレイガの場合、頭部や手足がライオンの様に変化し、尻尾が生える。
ファルザーの場合、手足が鳥類の様に変化し、背中に翼が生える。
虹ステが出来なくなる代わりに、グレイガは攻撃を受けても仰け反らないスーパーアーマー効果が付加され、攻撃力が極限(200%)まで上がる。
ファルザーはオーバーヒートシステムの影響を受けなくなり、
オバヒしても青着地と同じ着地硬直で済む効果が付加される。
獣化は1クレを終えると自動で解除され、疲労状態になる。
対戦後にはちゃんとアクエリアスなどで水分を補給しよう。


  • BEAST OVER(超獣化)
疲労状態で無理に獣化しようとすると体が電脳獣に支配されてしまう。
力が全て開放されたこの状態を超獣化-ビーストオーバーと言い、筺体の操作を受け付けなくなる。
プレイヤーの体が光り、グレイガの場合エリア内をワープで移動するようになる。
ファルザーの場合通常より高い位置に上昇することでエリア外にも移動することができる。
また敵の攻撃が効かない無敵状態になる。
超獣化は1戦で解除され、その後はプレイヤーが瀕死状態に陥ってしまう。
瀕死状態では獣化もクロスも使用出来なくなり、
機体の耐久値が開幕から1になってしまう(撃墜された後も一瞬で1に戻ってしまう)
まさに背水の陣。
マスターすれば強力なテクニックだが、一歩ミスれば死が待っている。
使いドコロを間違えないようにしよう。

  • 最終更新:2015-02-21 05:55:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード